産 科


 妊 婦 検 診 ( 予 約 制 )


妊婦検診は妊娠が順調に経過しているかどうかを知るために非常に重要です。
正常に経過している妊婦さんも検診間隔を守って受診するようにしてください。
また妊娠に気づいたらできるだけ早く受診した方が安全です。
当院では毎回超音波を行います。赤ちゃんの4D超音波による画像は毎回DVDに録画し、皆さんに差し上げております。

妊娠週数

健診間隔

〜24週

4週間ごと

25〜35週

2週間ごと

36週〜

1週間ごと




 4 - D 超 音 波


平成13年12月より4-D超音波を導入しました。これまでの3-D超音波では赤ちゃんの立体画像をとることはできても、赤ちゃんの連続的な動きを撮ることはできませんでした。この4-D超音波により、お母さんのお腹の中での赤ちゃんの動き(例えば指吸い、あくび、足蹴りなど)をリアルタイムに観ることができ、これをDVDに録画することができます。お母さんは胎動を感じますので、新しい生命を直接感じ母性も早く芽生えますが、お父さんはなかなか芽生えにくいものです。実際に赤ちゃんの動きをDVDで観ることによって父性の芽生えに役立てればと考えております。当院では毎回健診時に赤ちゃんをビデオに撮り、差し上げてます。料金は無料で、ビデオもこちらで用意しております。尚、4-D超音波によるDVD録画は当院を受診されている妊婦に限らせていただいております。



 分 娩 (無 痛 分 娩 も 含 め て) 


当院では全例硬膜外麻酔による無痛分娩を行っております。無痛分娩は陣痛による痛みと、赤ちゃんが出てくるときの痛みを効果的に抑えることができ、落ち着いてリラックスして出産することができます。そして、赤ちゃんが出てくる感覚を痛みとしてではなく、実際に“出てくる”という感覚で味わうことができ、より赤ちゃん誕生の瞬間を感じられます。無痛分娩は自然分娩と何ら変わりはありません。また分娩はLDRで行っていますので、ご主人、ご家族と一緒に赤ちゃん誕生の喜びを分かち合えます。
分娩に際してもっとも重要とされることは母児の安全であり、赤ちゃんの心音は分娩時、唯一赤ちゃんから発せられるメッセージです。そのため分娩時は赤ちゃんの状態、陣痛を含めてお母さんの状態を把握するためにモニターを付けさせていただきます。

硬膜外麻酔による無痛分娩
当院では平成16年7月より、硬膜外麻酔による無痛分娩を行っており、症例数も約2000例となっております(平成28年8月現在)。
硬膜外麻酔による無痛分娩とは、2〜3番目そして4〜5番目の腰椎(背骨)の隙間から針を刺し硬膜外腔にチューブを留置し(下図参照)、定期的にこのチューブから麻酔薬を注入することにより痛みを取り除く方法です。この方法は陣痛、そして赤ちゃんの頭が下がってくることによる会陰部の痛みを最も効果的に和らげることができます。また産道が開きやすくなるため分娩は進みやすくなり、また母体の意識はしっかりしており、運動神経の麻痺が少ないため、自分のいきみの力で産むことが可能で、自然分娩と何ら変わりはありません。
ただし当院で用意しております無痛分娩の説明書を熟読し、本人とご主人(またはご家族)が共に同意書にご署名された方のみに行わせていただいております。



 産 科 医 療 保 障 制 度


●産科医療保障制度は、分娩により重度の脳性まひになった赤ちゃん、およびその家族の経
 済的負担をすみやかに補償する制度です。
●平成21年1月1日午前0時以降に生まれた赤ちゃんが対象です。
●産科医療保障制度加入機関で分娩される妊婦さんは、この制度に加入することが義務付け
 られています。
●妊娠5ヶ月(16週以降)を迎えた妊婦さんに登録証と制度の詳細が記載されたパンフ
 レットをお配りしますので、登録証に必要事項を記入の上、健診時にご提出ください。
●登録にかかる費用3万円は、出産費用としていったん病院に支払っていただきますが、
 後日支給される出産一時金に同額が加算されますので、事実上、費用は払い戻される仕組
 みになっています。
●制度に関する詳細は、お配りするパンフレットをご覧ください。


 分 娩 費 用 & 入 院 日 数


●硬膜外麻酔による普通分娩(※休日、盆、正月など特別料金はありません)
平成21年10月1日以降の出産より、出産一時金(42万円)が直接医療機関に支払われるようになるため、皆様が出産の際に必要となる分娩費用は下記のようになります。
301号特別室:(洋室、ツインベッド、トイレ付き、シャワールーム付き) :10万円
310号特別室:(洋室、ソファーベッド、トイレ付き、シャワールーム付き):9万円
308、309、311号室(洋室、トイレ付き、シャワールーム付き)   :7万円
303〜306号室(洋室、トイレ付き)                 :5万円
無痛分娩費用はプラス8万円となります。
退院は分娩後5日目となります。



 マ ザ ー ク ラ ス (無 料)


●妊娠前期講座(妊娠20週前後の妊婦対象)
第2水曜日:12:30〜約2時間
妊娠中の生活について

●妊娠後期講座(妊娠30週以降の妊婦対象)
第1、第3水曜日:12:30〜約2時間
分娩時及び分娩後の生活について

※前期、後期講座ともご主人一緒に参加されてかまいません



 栄 養 教 室 (無 料)


●妊娠前期のマザークラス終了後

主にアレルギー疾患についての食事指導を行ってます。



 マ タ ニ テ ィ ー ビ ク ス


●月、木曜日の11:30〜12:30

妊娠してから体を動かすことが少なくなり、運動不足になりがちです。過度な体重増加の予防、分娩に備えての心肺能力の向上などを目的としています。また他の妊婦さんとの交流による気分転換ができることもメリットのひとつです。

※マタニティービクスは無料ですが、メディカルチェックとして¥400いただいています。



 母 乳 外 来


平成15年4月から、母乳外来を開設しました。対象は当院で分娩予定、及び分娩された方に限らせていただきます。

妊婦
(講義)

褥婦
(講義)

実施日

第4水曜日
(予約制)

毎週月・木曜日

時間

13:00〜14:00

14:30〜15:30

講義・指導内容

  1. 母乳の利点って?
  2. 乳房の構造ってどうなってるの?
  3. おっぱいはどうしてでるの?
  4. 母乳哺育を成功させるポイントは?
  5. おっぱい、乳首のお手入れの方法は?
  6. 日頃気をつけることは?
  7. その他いろいろ
  1. 赤ちゃんの体重測定
  2. 哺乳量の測定
  3. 母乳哺育に関する個別指導
    ・乳房、乳頭のトラブルチェック
    ・搾乳など
  4. 乳房マッサージ

費用

¥500

¥2000
(マッサージは¥4000)